PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

カバドリュサザンウルガパルナンス

カバドリュサザンウルガパルナンス

長く使っていたカバドリュサザンウルガナンスのひとつの結論として。
ウルガモスの技構成のみ一時変えていた以外は、実数値も全く同じでレートに潜り、1700で安定し、1750を超える程度の成績を出せました。
DSC_0292.jpg

全く同じ面子でらびりんすぅさんもレートで1700の結果を出しているので、ある程度自信を持って載せられるパーティではないかなぁと思います。
らびろぐ [ポケモン] レート1700

以前のカバドリサザンウルガパルナンスから調整しなおし、また多めに解説を書きました。


カバルドン(砂起こし)
岩雪崩,ステルスロック,欠伸,吠える@イトケのみ
215(252)-132-154(↑12)-/-123(244)-57
S個体値を下げて最遅ユキノオー抜かれ
意地カイリューの逆鱗2耐え
意地珠カイリューの舞逆鱗耐え
陽気カイリューの舞ジュエル逆鱗耐え
陽気マンムーの氷柱針ほぼ耐え(ダメージ期待値: 126.7 瀕死確率: 3.75%)
意地パルシェンの氷柱針5発ほぼ耐え(ダメージ期待値: 180.2 瀕死確率: 3.93%)
陽気ガッサのタネガンまぁまぁ耐え(ダメージ期待値: 180 瀕死確率: 31.02%)
臆病ラティオスの眼鏡流星群耐え
臆病ラティオスの珠草結び耐え

今までずっとHD食べ残しで使っていましたが、少しずつ気になるところを調整しました。
実際に耐えたい攻撃は上に書いたので、見ればわかる・・・と思います。
アイテムは眼鏡ハイドロポンプを耐えられるようにイトケのみにしました。これによって、水ポケモンの前でも居座ることで仕事できるだけでなく、サザンドラに無理に引いてしまい疲弊させてしまうことも減らすことができます。
また、素早さについては起点作りで欠伸をすることをメインにしているため、最遅ハッサムに後攻トンボで欠伸ループで抜かれないように、また先発ユキノオーとの対面で砂天候を安心して取れるように最遅ユキノオー抜かれとしました。打点も怠けるもなくローブシンを抜く必要は特にないので、素早さが低くて困ったことはほぼありません。
技は今までどおりウルガモスに強い雪崩をメインウエポンを搭載。風船も壊せるし、挑発してくるボルトロスやトルネロス、クロバットなどへの打点にもなり非常に便利な技です。ドリュウズと組む起点カバルドンならば最も使いやすいと感じています。

ドリュウズ(すなかき)
地震,アイアンヘッド,岩雪崩,剣の舞@気合の襷
185-187(252)-81(4)-/-85-154(↑252)
陽気AS

調整ジュエルなども使っていましたが、結局陽気ASにしました。
対カバドリュバンドリュでも強気に選出したいことを最も重要し最速にしました。また、最速にすること非砂下でも多くの相手に先制できることが優秀です。
これによって、めざ地ウルガモスの採用となったためおまけ程度ですが、ノオードランに強いのも優秀です。
持ち物は起点が作れなそうでも強引にカバドリュ選出しやすくなる気合の襷を採用。
これによって、対雨においてナンスドリュウズ選出し、ニョロトノの毒をアンコールしてドリュウズに交換し剣の舞を積んで、襷でキングドラの攻撃を耐えながら突破することができます。
技は今は定番となったアイアンヘッドと雪崩を同時採用です。アイアンヘッドは対受けループを突破することができるようになる優秀な技。

サザンドラ
悪の波動,龍星群,大文字,気合玉@こだわりメガネ
175(60)-/-111(4)-171(204)-111(4)-162(↑236)
オカルトH16n-1
201-101ヤドラン悪の波動確定
157-128ロトム流星群確定
177-130ハッサム大文字オッカ込み確定
C115冷凍ビームを高乱数2耐え
C156ニョロトノ雨ハイドロ2耐え
C182ゲンガー気合い玉1/16
C161キングドラ竜の波動1/16
最速グライオン抜き

特に解説することがないぐらい単純な使い方をする眼鏡サザンドラ。
雨の流行によって臆病グドラが一定数いると判断し、非雨下で先制できるように臆病によって採用することにしました。また、臆病スイクンを瞑想や身代わりされる前に上から殴れるようになることも重要なポイントです。
Sはついでにグライオン抜きまで振りました。ここまで振っておけば多くの調整サザンドラやオノノクスにも強気で流星群を打つことができます。
技については、ヒードランやバンギラス、ドリュウズへの打点になる気合玉を採用しました。同じような範囲として波乗りもありますが、バンギラスへの遂行速度の高さの他、水ロトムハッサムなどに一貫して打つことができることが優秀です。
また、悪の波動、大文字、気合玉はすべて同じ威力であるため、相手へのダメージを把握しやすいというメリットもあります。

ウルガモス
大文字,虫のさざめき,めざめるパワー地面,蝶の舞@ラムのみ
175(116)-/-86(4)-180(200)-125-158(↑188)
オカルトH16n-1
陽気マンムーの地震+礫耐え
陽気ボーマンダの逆鱗耐え
A187メタグロスの鉢巻思念耐え
187-135メタグロスを大文字で高確率1発 (81.3%)
1舞い文字でH252ローブシン最高乱数以外1発
陽気霊獣ランドロス抜き

カバドリュサザンの基本選出がしにくいキノガッサやユキノオーに強いポケモンとして採用。
以前も触れましたが、ここはハッサムやメタグロスと争う枠ですが、受け回すのではなく積みサイクルのように戦えることを評価してのウルガモスの採用です。また、鋼ポケモンを採用する場合に比べ、ハッサムに強くなるのが優秀です。
調整は、まず馬鹿力を覚えたことでカバドリュサザンでは相手をしにくくなったランドロスに対して、舞った後に上から殴れるように臆病で採用することを決定。またウルガモスに薄いパーティであるため控え目ウルガモスを上から殴れるようになることも優秀です。
その次に耐久ラインとしてマンムーとのタイマンや、雪崩以外のグロスの前で舞うことができるようにしました。おまけとして意地ガブを抜きながら陽気ガブの逆鱗を耐える調整にもなっています。
技については、いつもの3つの他、めざめるパワー地面を採用しました。これによって、キノガッサ+ヒードランorシャンデラといった組み合わせに対してウルガモスだけで突破することが可能になります。逆に、キノガッサ+ドラゴン(物理ポケモン)でウルガモスを対策された場合には、死に出しパルシェンから突破することを狙います。

パルシェン(スキルリンク)
氷柱針,ロックブラスト,氷の礫,殻を破る@岩のジュエル
155(236)-160(↑244)-200-/-65-94(28)
ジュエルロックブラストでHギャラドス確定(オボンでも50%以上で貫通)
ジュエルロックブラストで無振りパルシェン89%
破りジュエルロックブラストでHヒードラン68%(ステロで確定)
破りジュエルロックブラストでHスイクン27%(ステロで高確率)
破りジュエルロックブラストで177-135(鉢巻逆鱗2耐え)ハッサムを96%
破り礫で無振りキノガッサ確定
陽気ガブの逆鱗2耐え
意地ガッサのタネマシンガンをまぁまぁ耐え(ダメージ期待値: 153.3 瀕死確率: 32.29%)
テンプレポイヒガッサのローキック2耐え
意地パルシェンの鉢巻ロックブラスト耐え
有名な脱出ニョロトノS93抜き
破ってスカーフバンギラス抜き抜き

再調整をしたパルシェン。ウルガモスやサザンドラが逆鱗で処理された場合に、起点にして全抜きを狙います。
また、カバドリュに強いグライオンや、ここまで明確な回答のないユキトドへの解答としても機能します。
地味に対処に困るドンファンなんかにも強いのも嬉しい。
ここまでは今までどおりですが、今回はキノガッサのマッハパンチに対して破り礫から突破できるようにしました。
また、礫の採用によってガブリアスに先制する必要がなくなるなど、Sを下げて耐久を大きく上げることができるようになりました。これによって、ワンチャンキノガッサの前で破ることもできます。

ソーナンス
カウンター,ミラーコート,アンコール,道連れ@オボンのみ
268(20)-/-108(236)-/-121(↑252)-53
陽気ガブリアスの逆鱗2耐え
意地バシャーモのフレアドライブオボン込み2耐え
陽気バシャーモの珠フレアドライブ最高乱数2連以外オボン込み2耐え
ラティオスの眼鏡竜波動2耐え
ラティオスの眼鏡龍星群オボン込み1.5耐え
控え目ニョロトノの雨ハイドロポンプでオボン確定発動で1.5耐え
控え目キングドラの雨眼鏡ハイドロポンプ確定耐え

カバルドンの天敵である火炎玉ローブシンを狩る他、かげふみによる1-1交換によってアタッカー4匹の突破口を作ったり、アンコールによって起点作りを行う役。
以前は火炎玉ローブシンに後出ししやすい図太い個体を使用していましたが、雨に対してソーナンスがキーであるため特殊耐久に多く割いた穏やか個体に変更しました。何よりも、今までの図太い個体はキングドラの雨眼鏡ハイドロポンプで1発で倒れてしまう可能性がありましたが、この調整によって死に出しソーナンスでミラーコートをすればキングドラを倒すことができるようになりました。
物理耐久が下がり根性空元気を2耐えできなくなりましたが、珠力付くローブシンや鉄の拳ローブシンの解禁によって絶対数が減っていることや、安易な交換読み空元気はサザンドラで龍星群を通したりスリップダメージでドリュウズの圏内に入れたりして倒すことができると判断しました。

コメント
・対脱出トノグドラは、サザンナンスパルorウルガ。サザンドラでニョロトノにダメージを与えながらキングドラに倒してもらった後ソーナンスでキングドラを狩り、残ったニョロトノランドロスをパルシェンで倒す。キノガッサがいる場合はウルガモスで倒す。襷が活きそうな時はピンドリュウズも選択肢。
・一方で、普通のニョログドラはカバドリナンスが基本。ニョログドラハッサムで選出されやすく、ニョロトノかキングドラ捕まえて殺せばカバドリでわからせられる。
・対カバドリュは基本的にはカバドリサザンで選出。カバから入って、相手に欠伸ループされる前にこちらから欠伸を入れられるようにする。できれば相手のドリュウズの襷が潰れるようにステルスロックも撒きたい。
・一見無理そうでも、スキルリンクでの急所狙いや、炎の体、悪の波動とアイアンヘッドと岩雪崩の怯みで強引に勝利を掴みに行く姿勢が大事。
スポンサーサイト

| BW | 04時45分 | comments:1 | trackbacks:1 | TOP↑

うっはぁぁぁぁん!!

J6omL8tV
マジかよこれぇwww
宝くじよりよっぽど儲かんじゃねwwwww
俺超勝ち組wwwwww
http://7NjkH5n8.win.3f3xp.com/7NjkH5n8/

| まさし | 2013/01/21 14:25 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

http://thirstysheep.blog118.fc2.com/tb.php/760-4eb3a9d1

[BW2]カバドリュサザンについて2

以前にもカバドリュサザンまとめ記事を書いたのですが,その時から環境も大きく変わったので新しくまとめてみようと思います。 ※他の構築との比較がしやすいように、ポケモンの並

| 日々徒然 | 2013/01/13 12:57 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。