PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

グロゲロス

ニョロゲロゲのパーティ2つ目。
といっても、ニョロゲロゲから組んだゲロゲテラキモスと違い、
雨ボルトグロスから組んで補完としてガマゲロゲが入ったパーティになっています。
オフにて5勝3敗にて予選敗退、16位/43人という結果でした。
5/13 第3回キツネの社mf結果!

ゲロゲボルトグロス

雨の鋼枠としてはナットレイやハッサムが有名ですが、今回はメタグロスを採用しました。
メタグロスはバンギラスに強く、鉢巻を持つことで擬似的に格闘枠として機能させることができます。
そしてグロスとも雨ともシナジーのある襷ボルトロスを採用し、汎用性の高いボルトグロスの形を取ることにしました。
このような形を取るとどうしても電気、というかボルトチェンジが重くなってしまうのですが、補完としてガマゲロゲをスムーズに入れることが出来ます。


ニョロトノ@カゴ
熱湯 冷ビ めざ飛 滅び
控え目 191-/-112-132-130-91
めざ飛でテンプレハメガッサ確定、バシャの珠飛び膝耐え、残り特殊耐久

雨ふらし。僕はニョロトノはこだわってパワーを上げるよりも耐久を重視してサイクルに参加できるようにするのが好きです。
ガッサや、カバの欠伸ループや催眠キュウコンへの対策をする必要があるためカゴめざ飛での採用をしています。
ラムは他取り巻きから毒などを食らった時に発動してしまい眠らされる可能性もありますし、より腐りにくいカイリューに持たせておくことでパーティ全体の催眠耐性を上げています。

ガマゲロゲ@メガネ
ハイドロ めざ氷 草結び 気合玉
臆病 179-/-95-137-95-138
CSぶっぱ、命の珠個体流用

一貫しやすいボルトチェンジに強いガマゲロゲさん。それ以上でもそれ以外でもない(
今回は耐久の高いゲロゲを単体選出し、サイクルに参加させることを考えて命の珠ではなくメガネでの採用をしています。
後出しのポケモンを見てから技を選択できる命の珠のほうが攻撃的に使用できると考えていますが、水地面タイプの耐性を活かしてサイクルに参加させる場合は珠ダメージの蓄積が辛いです。
耐久ラインがほぼグドラと一緒でそこそこ硬いので、オフ中でもマンムーの地震礫を耐えるなど耐久を削らないメガネの強みを出していました。

サザンドラ@スカーフ
悪波 流星 大文字 波乗り
控え目 175-/-111-187-111-149
最低限欲しい耐久ー素早さから振って残りCに もともとはメガネ個体

前日の昼までメガネで使用していましたが、ラティを上から一撃で倒せるポケモンがいないことや、スカーフがパーティにいないことで雨ゲロゲを出さないと低速が集まっていたことが気になったため、スカーフを持たせています。
トノと組む特殊ドラゴンとしてはグドラやラティが有名ですが、サザンはバンギに強い(気合玉、とんぼ返り、おいうち耐性)ことや火を吹けるためナットレイに強いことが大きなメリットです。サザンは炎ドラゴン。
技はメガネの名残で波乗りを採用していますが、スカーフ波乗りではバンギを押しきれない事が多いため気合玉やとんぼ返りを仕込むほうが良かったと考えています。

カイリュー@ラム
逆鱗 炎のパンチ 神速 龍舞
陽気 167-186-115-/-120-145
ガッサ対策も考えAS

パーティの6匹目ですが、配置厨なのでここでの紹介です(
物理決定力要因、対キノガッサ及び催眠耐性、雨選出以外での対ウルガモス、ナットレイへの打点、ハッサム耐性などが最後に求められたため、これをこなせるのはカイリューしかいないと考えました。
サザンカイリューの組み合わせにより物理と特殊の2種の高火力ドラゴンによって相手に負荷をかけていくことが可能です。
当初はメガネサザンだったため、相手のサザンが相手の流星群に処理された後に基点にして積むことも考えていました。
ステロのない構築になったため、神速による手負いの処理が可能なことは非常に優秀ですね。しかしこの枠をボーマンダにするとパーティ全体が青くなるため検討の余地ありです(
辛い受けループもボルチェンから有利対面を作ってからのラム龍舞で何とかしたいです。

ボルトロス@襷
雷 めざ氷 ボルトチェンジ 電磁波
159-/-90-173-100-179
臆病 HPオカルト16n-1かつ10n-1、CS

メタグロスと相性のいいポケモンとして採用しました。
自分はいつもボルチェンボルトロスを意識してパーティを組んでいるのですが、多くのパーティでは対策が甘いのではないかと考え、こちらから使っていくことにしました。
技はめざ氷ボルチェンの他に相手の雨への電磁波、水の処理や等倍ポケモンを倒しやすくなる雷としました。
雷を気合玉にしてバンギ、ドリュウズ、ナットレイやユキノオーへ打点を持つのも非常に強力だと思います。
実際ボルトロスが使いにくいと思ったのは相手にマンムーやドリュウズが居る時で、その他は襷持ちなこともありガンガン選出していける強力なポケモンだと思いました。
HPオカルトにしたらCが足りなくてラティが重いのは内緒(

メタグロス@鉢巻
コメット 思念 アムハン バレット
187-176-150-/-125-103
意地 Hぶっぱ Aオカルト ラティのメガネ波乗り2耐え 準速ラッキー抜き

主役なのに一番下のメタグロスさん。
雨パで欲しいラティ耐性、ノオー耐性、バンギ耐性、格闘打点、先制技を持っていて超強いです。
問題は水ポケモンが重いことぐらいだと思います。ほんとにもっと採用されてていいと思いました。
ボルトロスとの相性がよいだけでなく、浮いてるドラゴンとの相性もよいため、ぶっちぎりの選出率でした。
配分はもう少しAが欲しい場面や、テラキオンのインファイトに後出ししたい場面が見られたためもう少し練る必要があるかもしれません。


サザンドラがスカーフのために水ロトムの処理が遅いことや、受けループが辛いなどの穴もまだあります。
とはいえ一応オフで勝ち越すことができたし、ボルトグロスによる選出が強く面白い雨パは組めたかなぁと感じています。

一番の穴はハイドロ、流星、コメット思念アムハンを中心に立ちまわるために相手に避けられることだと思います(
対戦するときはメガネをかけておくことをおすすめしますね(・∀・)
スポンサーサイト

| BW | 01時18分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://thirstysheep.blog118.fc2.com/tb.php/725-a356678a

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。