PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ファミ通カップパーティ

b0e58b30ed23e68395e2a3605ead0e31.png

2天候パーティで潜ってました。
安定した強さを誇るカバドリュ+カバドリュバンドリュメタのスカーフニョロトノの組み合わせです。
といっても、雨を含む水ポケや格闘を起点に催眠ループができてステロカバとの相性がいいフシギバナを評価して、カバドリュバナを基本コンセプトにしています。結果、最後に草の被るユキノオーではなくニョロトノを採用した感じ。
結果的にはニョロラティハッサムとかトノスタンっぽい選出ができるので、悪くはなかったかなーと思います。

配置的には、普段はカバドリュラティハッサムバナニョロです。
これだとカバドリューラティハッサムーカエル2匹と横並びになるだけでなく、茶2匹-赤2匹ー緑2匹で美しい(

一応、レート1750超えるぐらいの結果は残せました。
20111211203001.jpg

以下パーティ詳細。


カバルドン
・地震氷の牙ステロあくび@残飯
・生意気 252-0-4-0-252-0 ※非理想値
生意気HDの使いやすいカバルドン。火炎玉ローブシンがきついのでHB重視と迷っていましたが、ハッサムを出せないときにラティオスがきついことやレートでの単純な使いやすさをとって両面に硬いこちらを採用しました。
技は、使いやすさを考えてまず地震ステロを採用しました。この2つがあるとカバルドンがくさりにくい。
あとは対策していない相手に強くなれるあくびと、カイリューや身代わりラティを考えて氷の牙を採用しています。
他に欲しい技として怠けると吠えるがありますが、あくびを採用するなら死ぬのも重要な仕事なのでわざわざ場持ちさせる怠けるはいらないと考えます。吠えるは欲しいですが、スペースがないので諦めました(

ドリュウズ
・地震雪崩剣身代わり@珠
・意地っ張り 4-252-0-0-0-252 ※非理想値
意地っ張りASの普通のドリュウズ。
ミラー考えて陽気とかもあるけど、ミラー考えるなら襷や風船を持たせたいってのが持論。今回はニョロトノもいるので普通に意地っ張りで珠をもたせました。
技はシザークロスやつばめがえしが欲しい場面もありますが、サポートや単体の使いやすさを考えてこの4つです。
身代わりは外れ待ちや砂ダメージ稼ぎができること、雪崩は怯みワンチャンがあるのがドリュウズのSの高さと相まってこちらの事故率を減らし相手の事故率を増やせるのが強い。
剣の舞はあると何かと便利。

フシギバナ
・ギガドレめざ炎眠り粉吠える@ヘドロ
・穏やか 252-0-20-104-100-32
愛用のヰチさん配分
水ロトムやブルンゲルなどいろんなパーティに紛れ込むうざい水ポケからトノグドラの強力な水ポケタッグまで見れる一家に一匹欲しい観葉植物。
それだけでなくビリジオンやナットレイ、ルンパッパなどのうざい草ポケやローブシン他微妙にだるい格闘ポケを任せられるなど、カバドリュでつらい部分を広範囲でカバーする。
問題は氷が一貫することと、カバルドンともどもガブリアスやラティオスにパワー負けしやすいこと。

ラティアス
・流星群雷波乗りトリック@メガネ
・(臆病 4-0-0-252-0-252)
CSぶっぱラティアス。回収ロムがHGだからラティオスが手に入らない代用
火力の面では砂ダメとステロを混ぜることでラティアスでも十分足りると判断したので、耐久や型の読みにくさを考慮してラティアスです。
ドリュウズのサポートになるトリックは確定として、残りの技は波乗りと雷。波乗りはグライオンやバンギラスに強く一貫する技として、雷はスイクンなど高耐久水ポケを処理する技として入れました。ニョロトノの雨との相性もよく、ドリュウズに燕返しを採用しなかった分の代わりに必中技として雨雷を無理なく採用できたのもいい感じ。
耐久の高さはなんだかんだで偉く、最終的にユキノオーが辛いパーティなので、スカーフユキノオーの吹雪を耐えて流星群を打てる場面が何回かあり、助けられました。
また初手ラティオスと対面したときは相手はハバンを警戒してひくことが多く、通常のラティオスに比べ強気に流星群を打っていけます。別に向かってきても50%で勝てるし、流星うち負けてもドリュウズで起点にすればいいので気にしなくて大丈夫。

ハッサム
・バレットとんぼ剣羽休め@オッカ
・生意気252-0-100-0-156-0 ※非理想値
使って思ったけど意地っ張りHDでいいです。はい
カバドリュラティバナときてしんどいユキノオー対策する鋼枠。
パルシェンもしんどいために先制技が絶対必要だと思ったので、グロスかエンペかハッサムを考えて、とんぼ返りでアドが取れるハッサムにしました。とんボルチェンは超強い技なので絶対パーティに一枠欲しいですよね。
本当はニョロトノとの相性を考えてオボン込みラティオスのメガネ雷2耐えラインが欲しかったんですが、なんか実数値足りなかったんでめざ炎ユキノオーに負けないようにオッカをもたせました。実際こっちのほうが活躍する機会多かったです。
使ってみた感じでは、ラティハッサムもカバハッサムもトノハッサムも強い。

ニョロトノ
・波乗りハイドロ冷ビ滅び@スカーフ
・臆病 0-0-0-252-4-252 ※非理想値
バンドリュ/カバドリュメタで、グライオンやトドゼルガに滅びの歌ができる点が偉いので採用。
ウルガモスにも先手波乗りで倒していけるのが偉いですね。
技はほとんど波乗りしか使いませんでした。カバでステロ撒いてスカーフ波乗りしてるだけで全抜きできることも多い。おまえらニョロトノの波乗り舐めすぎ。多分。
ハイドロは外すので、キノガッサに強くなれるめざ飛でも採用しておくべきでした。


弱点
・ウルガモス
基本的にウルガモスがしんどいです。蝶の舞を考えたらドリュでしか対応できません。
メガネ波乗りやスカーフ波乗りで上から潰したり、起点にならないように眠り粉やとんぼ返りで戦えますがしんどい。
特にラティが流星を打たざるをえないガッサウルガや、ドリュを選出しにくいユキガモス、雨ウルガは厳しい試合になります。っていうか無理。

・キノガッサ
普通に無理です。フシギバナでPP切らしましょう(
身代わりをとんぼで壊したり、吠えてどかしたりしてラティで上から潰すことは一応できるので、完全に積んではないですが・・・。

・パルシェン
これも割と対策を捨ててます・・・というかハッサム入れて満足してたら普通に無理でした(
そうは言ってもカバルドンで砂撒けばラティで上から潰せるし、ゆうてもハチマキ以外はドリュで勝てないこともないので必死ゲーすればなんとかなるレベル。
全力でパルシェンをエースにしてる構築には勝てる気がしない(

・火炎玉ローブシン
こいつマジキチ


カバニョロの2天候っていう異色感も出せて結構お気に入りの構築になりました。
ただ、ガッサパル火炎ブシンのよくみるカバドリュメタに対して薄いので、ここを改良したいですね。
とくにガッサはしんどいので、メンツがこのままならラティアスに寝言でも採用したいところ。
カバとフシギバナは眠り対策してなければ高耐久から相手をガンガン眠らせていけて、そこからドリュラティトノで殴っていくパーティなので事故負けもしにくくレートではかなり使いやすいと思います。
スポンサーサイト

| BW | 12時22分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://thirstysheep.blog118.fc2.com/tb.php/712-13eb9ff9

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。