PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

家ゲーマーの自分が思う家で行う上達

つってもほとんど雑誌の受け売り。

・よく情報を掴む
CPUがしてこないことも反復して頭に入れておく。
「あ、今低空ヨウザン考えてなかったな、あそこから青して畳されて4割はウマーされたな」とかそういうことを忘れない。

・こちらの責め方の工夫を忘れない
下段始動をガードできないCPUがいっぱいいるけど気にせず中段始動も練習する。
むしろ崩せたときはそっからコンボするだけなのでガードされて何ぼでもあるよね。
あとCPUには効かないすかし投げも積極的に狙いにいく。どうせ負けても金は減らない

・CPUの動きを学習しない
「2回目の波動拳に飛び込もう」「弱→中→強昇竜とくるから強昇竜の着地にオリコン当てよう」とか思わない。(最近はむしろこれをわかってる人対策の動きをしてくるCPUもいるけど)
牽制、昇竜を打たれたときの保険とかも考えていく。
対人戦でも読みで飛び込む場面はもちろんあるから、それはその時の勘ですればいい。
CPUには相手がどんな手を使ってきても有効になるように考えながら戦う。
開始スタンディッパーはガードしないとかそんなことを覚えると対人戦で地獄を見る

・ぶっぱは使わない
読み昇竜とかは厳禁。見てからの反応を練習するべき
中段とかを使ってくるキャラも同じ。

・ CPUにしかできないものは無視
スト2サガットはアパカをこっちが上押した瞬間に出してくるし、セイヴァーはこっちの起き上がりなのに投げてくるしわけわかめだけどそんなことは対人で起きないので無視。
みてから反応できるものと処理できるものを見極めて練習。相殺(相打ち)狙いにはちょうどいいんだけどね
小足見てから昇竜余裕でしたとかを相手にするんじゃないなら


なんとなく家ゲーマーな俺が思いついたことを書いてみた。
実際やってるときはもうちょっと気にかけてる気もするけど言葉にならないことが多い。


オススメの格ゲー?
タイプワイルドと拳聖少女は面白いよ、うん。
アケとか家庭用とかは対戦動画見て面白いと思ったのをやればいいと思うし。
一番推したいのはTR2だけど家庭用でないからなぁ
スポンサーサイト

| 格ゲー | 00時53分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://thirstysheep.blog118.fc2.com/tb.php/236-a5ce4cdb

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。